リサイタルまで忙しくて時間がないのだ!!

あ~、髪の毛切りに行きたい…。。。
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2006-02-28 03:51

今日から

5泊6日でエキストラで出向しているサークルの合宿@千葉です。
なのにもうこんな時間…。。。
なんだかんだで合宿行く前にやっておきたいコトがいろいろあったし…。。。
ああ、7:30には家を出るつもりなのに寝る時間がないよぉ…(T_T)
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2006-02-21 05:29

就労支援とエキナカビジネス

今日はシンポジウムに行ってきた。
NPO法人 文化学習協同ネットワークが主催する
「社会がこわい? ~いまどきの若者たちと“自立”~」ってシンポジウム。
「就職がこわい」などの著書やテレビでもおなじみの香山リカ氏の基調講演があって、
その後20歳前後の若者6人が出てきて香山氏にいろいろ質問して、
それから若者が自立についてトークセッションをするという構成。
NPO法人 文化学習協同ネットワークっていうのは
うちの学部の人には知っている人もまあまあいるとは思うけれど、
フリースペースコスモとかコミュニティベーカリー「風のすみか」とかやっている
NPO法人ね。
だから「しゃべり場スペシャル」に出ていた子もいたし、
来場プレゼントで「風のすみか」のパンももらえた(笑)!!
「風のすみか」のパンは天然酵母を使っているからなのか
すごく中身がつまった感じで食べ応えのあるパンで、おいしかった☆

若者が出てきてからの後半はちょっとぐだぐだ感もあったけれど(爆)、
香山氏の講演はよかったです!!
やっぱねぇ、前々から思っていたけれどこの人すごいネ!!
分析が鋭いし、なんかまるで自分のコトを言われているような気がしてドキっとしちゃう!!
そして話上手!!
ご自身の若い頃の経験からユーモアを交えながら本編へと展開していく話し方は
まさに聴衆をひきつける話し方で、
やっぱりメディアに出ている人って違うなぁ~と妙な感心をしてしまった…(笑)。
私がかつて憧れていた安藤優子さんとも共通する部分だけど、
結局安藤さんにしても香山氏にしても偶然の積み重ねで人生って築かれるもので、
後から振り返って初めてわかることもいっぱいあるのかなぁ…?なんて風にも思った。

香山氏も言っていたけれど、ジョブカフェやヤングジョブスポットなどの就労支援施設や
日本版デュアル・システムだとかトライアル雇用だとか
若年者の就労支援の体制っていうのはどんどん整えられているけれど、
本当に支援を必要としている人に支援の手が届いていない、
つまりいくらジョブカフェが出来ても肝心なそこへ行くべきニートやフリーターの人々は
そこへ行かないどころかそれらの存在を知らないままでいるっていうのが現状なワケで、
それをどう打開していくか?っていうのは若年者の就労支援を考える上で
大きな課題だと思う。
事実、私も存在を知っていながら
ヤングジョブスポットへは行かなかったフリーターだったし…。
メンタルヘルスなんかもそうだよね?
うつ病で苦しんでいる人なんて今じゃ5人に1人はいるとまで言われているのに
その中で実際に精神科やカウンセリングルームへ行ける人はごくわずかしかいない。
結局人を介してつなげていくしか方法はないんだろうけれど、
やっぱり難しいよなぁ…。。。

まあ他にもいろんな話が出てきたワケだけど、
「意識」と「無意識」の領域の話とか精神医学っぽい話もちょこっと出てきて
若年雇用についてもメンタルについても気になっている私にとっては
なかなか有意義なシンポジウムでした。


と久々にてきとーだけどマジメに書いてみた(爆)。





d0016908_5141788.jpg帰り、品川で電車を乗り換えて
初めて気付いたんだけど、
品川駅にこんな→ポストがあるんだね!!ビックリ!!
しょっちゅう品川で乗り換えているのに
今まで全然気付いてなかった…。。。
0kmポストとかけている郵便ポストなんだって!!へぇ~☆

そして初めてecute品川の存在にも気付いたよ!!
スゴイね!!エキナカビジネスって!!
こりゃ無限の可能性が詰まったビジネスチャンスだよ!!
しかも超おいしそうなケーキやらパンやらお菓子やら…
ヤバイ!!目の保養が出来ちゃう(笑)!!
いやぁ~、将来鉄道会社に就職してエキナカビジネスを手がけたいって
思っちゃったよ…。(←超単純…。。。)



なんだかんだでサックスも吹いたし、合宿に向けた買い物も出来たし、
そんなこんなの充実した日曜日♪
今日みたいにうまいコト遊びと学びと音楽と自分の時間を
バランスよく組み込んだ日々をいつもすごせれば理想的なんだけどなぁ…。。。
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2006-02-19 23:41 | career design

矛盾

世の中には矛盾が沢山存在する。
だけど、矛盾って矛盾しているけれど、
矛盾している二つの事実はどちらも真実であるからこそ
それぞれが矛盾した個々の事実として存在しているワケで、
その矛盾したどちらの事実も受け入れられるだけの適応力を持った人間になりたい、と
意味不明なコトを思った一日。

う~ん…言いたいコトの意味、
たぶんややこしすぎて伝わってないね、こりゃ…(苦笑)。。。
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2006-02-18 02:43

隣りの芝生

他人から見れば私の毎日はサックス漬けで
一つのものに打ち込んで充実していて楽しそうに見えるのかもしれないけれど、
実際にはそんなことなんて全然なくて、うらやまれるようなものじゃないし
楽しいことなんてほとんどないの!

同じように一見私から見ればうらやみそうな人だって
その人はその人で悩み苦しんでるんだよ、たぶん。

だから他人なんか見たってしょうがないじゃん。
うらやんだり嫉妬したりするのはやめよう。



あ~、もう今日は疲れた…。
本心を隠せなかった自分がイヤだわ…。
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2006-02-15 01:29

世の中には

二種類の事実がある。

知っていて損のない事実と、知ると不幸になったり傷ついたりする事実。

では、明らかに後者だとわかっている事実の箱を開く行為は
自殺行為なのだろうか?
それでも事実は事実として受けとめようとすべきものなのか?

でも最終的に事実は隠しきれないんだよね…。
このブログに書かれていることだって
そんな後者の事実だらけだし…。
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2006-02-12 11:48

女の涙

女の涙ってやっぱり卑怯だよね…?
あいつと飲むと私、毎回泣いてるよ、たぶん…。。。
ダメだなぁ…精神的脆さだよなぁ…。。。
そして泣いてしまう自分が本当はそんなコトないのに
あたかも媚を売っているみたいでイヤだ…。。。
本当は聞いておきたい真実・知っておくべき真実があることもわかっているけれど、
それを聞かされたらまた涙が出そうだから未だに聞けずにいるし…。。。

女はこうだから上へ勝ち上がるコトは出来ないのかなぁ…?
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2006-02-11 03:40

某人材派遣会社の広告より…

何をしていいか
わからない私は、
何もしていない
だけ、かも。



まさに私のコトを言われているような
グサリとくる言葉ですな…。
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2006-02-08 13:05

何のために音楽に取り組むのか?

いい音楽を生み出すためには、ひたすら音楽を聴いて楽器を練習してって
音楽漬けの生活をすべきなのか?
いや、遊ぶことだって恋することだって本を読むことだって旅に出ることだって
音楽以外のこともいろいろ経験することが
いい音楽を生み出すにあたっては大切なのではないだろうか?

まあわりとよくありそうな議論ですね。賛否は分かれると思います。

私はどっちかというと後者の方がしっくり納得がいきます。
やっぱり音楽っていうのはあくまでも“目的”ではなく“手段”であって、
曲の持つ世界観や伝えたいメッセージを表現するために演奏するんだと思うし、
そういうものっていうのは音楽以外の部分で感性が揺さぶられて
インスパイアされるものなんじゃないかなぁ?って思うから…。。。

ただこの議論っていうのは、ものすごく次元が高い議論だと思うのです。
ある程度の技術があった上での問題。つまり私にはお呼びでない議論、と。
がむしゃらに音楽漬けになって音楽ってモノに取り組む時期があって
ある程度楽器のスキルが上達した上で、
そういうもっと余裕を持った議論が生まれてくるんじゃないかと思うのです。
そしてやっと音楽というモノを楽しめるようになるんじゃないか?と…。

だから今の私はそういうコトを考える段階なのではなく、
ただひたすらがむしゃらに音楽に取り組まないといけないんだ、って
そう自分に言い聞かせるようにはしているんだけど…
いかんせん体力と集中力がなさすぎる…。。。
そして考え出すと止まらない…。。。

爆弾発言になっちゃうけれど、実は最近楽器を吹いていても全然楽しくない。
仲間といるコトじたいは楽しいんだけど…。。。
そして自分が何のために楽器を吹いて音楽をしているのかがわからなくなってしまう。
そうは思いたくないけれど、
ひょっとしたら義務感と責任感だけが私を動かしているのかもしれないし…。
う~ん…本当の所はよくわからない…。
でも一つだけはっきりしている事実は、
今の私の生活からサックスという存在を取り除いてしまうと
とても空虚なモノになってしまうというコト。

思い返してみればテニスの時のそうだった。
みんなから遅れてテニス部に入って半年くらい経った頃に
仲間から「テニス部は楽しい?」って聞かれたんだけど、
その時の私が答えた台詞は「まだ楽しむ余裕なんて全然ないよ…。
みんなに追いつき追い越さないと!!って思いでいっぱいいっぱいだから…。」だった。
すると「ダメだよ、部活は楽しまなきゃ!!」と言われてしまった。
彼女のその言葉は妙に私の中に残ったのだが、
結局私がテニスを楽しめたのは高2の夏の最後の試合が終わってから引退までの
約3ヶ月間だけだった。

たぶん私が変にマジメすぎるのもいけないんだろうね…。
まったく損な性格だよなぁ~って思う。こうだから人生を楽しめない。
もうどうしようもないよなぁ…って思うけどね…。。。
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2006-02-08 03:48 | thinking

リフレッシュの効き目が一日も持たないとは…

はぁ…肉体的にも精神的にも疲れやすすぎです、自分…。。。
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2006-02-07 01:42