プロパガンダに踊らされるな!!

すごい!!おかいものクマのスキンが増えてるよ、エキサイトブログに!!
おかいものクマ、私かわいくて大好きなんだよね~☆
毎年「おかいもの♪おかいもの♪」のCM見るの楽しみだし♪
おかいものクマのぬいぐるみも欲しいんだけど持ってない…。。。
誰か誕生日にちょーだい(笑)!!!



執筆欲が再びわいてきたので、
なんだかんだで前回の日記に書かなかった話を…。。。




うちの学部にO先生っていう学生の絶大なる支持を集める教授がいる。
テレビにもよく出ている有名教授ってこともあって
授業は毎年大人気!!
まあかくいう私もとってるんですが…。。。

でもね、私はO先生に対して疑問をいだいている。
みんな手放しにO先生の意見を受け入れているけれど、
私はそれでいいのかな?って気がするんだよね…。。。
結構O先生って授業で主義・主張をおっしゃっているけれど、
中には「んっ!???」って思うようなことも結構おっしゃってる。
でもみんな「うんうん」ってうなづいているでしょ?
前の授業で学生に書かせた意見をピックアップして
毎回授業でプリントにして配っているけれど、
そのプリントだって毎回先生にとって都合のいい意見しか載っていない。
本当に先生にとって都合のいい意見しかみんな書かないのか
先生が都合のいい意見しか載せないように選んでいるのかはわからないけれど、
それってものすごく危険なことなんじゃないか!?って気がする。
この間むとーさんもブログに「大学の授業というのは
教授の理論を教え込まれているのではないか」って書いていたけれど、
ホントその通りなんじゃないか!?って思う。
授業って教授にとって実はプロパガンダの場でもあるんじゃないの!?って。
教授の主目的はあくまでも大学という環境で研究することなワケだから、
授業という場で支持者を集めて、一緒に研究する仲間を集める…みたいな?
ま、ちょっと極論だけど…。。。

まあそんなこんなで、私は基本的にO先生は悪い先生だとは思わないけれど、
O先生の授業を受けている学生の姿勢には疑問を感じるのです。
だってみんな「O先生、かわいい~♡」って言って
O先生ならなんでもありみたいになってるけれど、
「かわいい」は何の理由にもないだろ!!って。
確かに私もO先生はかわいいって思うけど(笑)、
なんか中高時代とかも「かわいい」って理由だけで
もてはやされていた先生がいて、
私はすごくそれがイヤだったなぁ…。。。
ましてやもう大学生だよ!!もっと本質に目を向けようよ!!

あとね、O先生の授業を受けると、いつも釈然としないというか、
どこかもやもや感が残る。
いじめや不登校の根本にあるものとか心理状態はよくわかるし
自分一人じゃ気づかないようなことに気づかされて
さすが分析が鋭いな、って思うよ。
不登校とかひきこもりとかって問題行動ではなく青少年が発するSOSであって、
それをしっかり受け止めないといけないって思う。
でも、そうやってたとえば不登校・学校に通わない権利を認めていたら、
学校に通うことの意味って一体どうなるんだろう?って。
学校の存在意義って一体何なの?
なぜそれでも学校に通わないといけないの?って思ってしまう。
そんなのを認めていたらだらけで学校に行かないのも
認めることになりかねないんじゃないの?って気も…。
そこの疑問については授業ではわからない。
だから先が見えないんだよね…。



O先生の話ついでに…
O先生がコメント出演した先週の「奇跡体験アンビリーバボー」を
遅ればせながらHDDで見たので、その感想を…。

中学卒業から12年、斎藤(仮名)は自ら幹事として初めての同窓会を企画した。
中学時代の斎藤はおとなしい生徒で、幹事をしそうなタイプではなかったが、
1人でも多くの人に参加してもらえるよう
出欠の返信が来ない人へは直接電話したり、
場を盛り上げるために珍しいヨーロッパのビールを用意したりと
完璧なる幹事ぶりだった。
しかし、それは斎藤によって周到に準備された大殺人計画だったのだ。
ヒ素入りのビールで乾杯し、精巧に作られた爆弾が最後は爆発し、
出席者全員が死ぬという壮大な殺人計画だった。
だが、この殺人計画は、未遂に終わった。
実行の2日前、斎藤の母が息子の不審な行動に気づき、
部屋に入ったところ、殺人計画書を発見し、
斎藤の身柄が警察に取り押さえられたからだ。
それでもせっかくの同窓会に水をさしてはかわいそうということで、
何も知らされることなく同窓会はとりおこなわれ、
何事も起こらずに終了した。
そして同窓会参加者に斎藤の殺人計画が知らされたのは
同窓会の翌日だった。
知らされた内容で殺人計画以上にショッキングだったのは、
斎藤の犯行動機だった。
なんと斎藤は中学時代に受けたいじめの復讐として
恐怖の同窓会を企画したのだ。
それも、高校は農業高校の食品化学科、さらに工業大学へ進学し、
就職先は化学薬品を扱う会社、と
薬品や爆弾についての知識や材料を得やすい環境を選んでおり、
人生をかけた復讐だった。
だが、出席者の大半は斎藤がいじめられていたという認識はなかった。
そして、そこにいじめの本質がひそんでいる、と
O先生は警鐘をならした。
いじめというのは加害者にとってはふざけであったり無視であったりと
直接手を加えるわけではないけれど、
被害者にとってはそれがいじめで深く傷つく。
加害者と被害者との認識のずれにいじめの本質がある、と。


中学時代にいじめられた所から始まって、
それからの人生がすべて「いじめの復讐」ってベクトルに向かってしまったのが
すごくかわいそうだよな…って。
それほどまでにいじめって人を傷つけるものってコトなんだけどさ…。
だって所ジョージも似たようなことを言っていたけれど、
いじめている側にしてみればいじめられたことに翻弄されるなんて
してやったりなワケじゃん?
12年以上、斎藤は自分をいじめた奴のために生きているんだよ!!
それってすごくむなしいよな…って。
なんで彼自身の人生を歩めなかったんだろう?って。
いじめるような奴なんて
どうせ他人をいじめることによってしか
自己の優位性を認識出来ない奴なんだから
そいつをいじめ返すなんていじめる奴と同レベルじゃん?
もっと斎藤自身の人生を楽しんで充実させて、
かつていじめていた奴がうらやむくらい充実した生活が送れれば
それで復讐出来たことになるじゃん?って思うんだよね。
まあ、結論としては、
今いじめられている人はつらいかもしれないけれど、
どうせいじめてくる奴はロクでもない奴なんだから、
そんな奴は見下して、自分は自分でやっていきゃいいじゃん!?ってコト。
なかなか実際にはそんなにうまいコトいかないとは思うけどね…。。。



なんかだんだん話がまとまらなくなってきたので強制終了(爆)!!
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2006-06-30 12:42 | thinking

なんかいいコトないかなぁ~???

最近いいコトがありません。
楽しいコトもおもしろいコトもないからつまらない!!
なんかいいコトないかなぁ~???なんて言っていても、
待っているだけじゃいいコトなんてやって来ないんだよね…。。。
自分でいいコトをつかみに行かなきゃどうしようもないって頭ではわかっているけれど、
今の私には自分からつかみに行くだけの元気はない…。。。

これって完璧また鬱期に突入してるわな、自分…。。。
昼間に教育心理学のレポートで
授業で扱った性格テストや性格理論を用いて自分の性格を分析せよっていうのを
やっていたんだけど、
極端なまでの完璧を求める性格と極端なまでの情緒の不安定さがよくわかる結果で
こんなレポートを提出したら即刻精神科送りだろ!?並みの異常さ(爆)!!
うん、病んでるね…どうせ病んでるさ、私は…なんて思ったりした。

なんかいろいろ書こうと思っていたんだけど、
執筆欲が落ちてきたのでこんなもんで…。。。
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2006-06-30 01:06

自分の醜さ

注:今日の日記は爆弾発言満載です。



なんか最近、他人と一緒にいるコトに疲れる。
…っていうかそれは昔からそうなんだけど、
他人と一緒にいると、自分の醜い部分がどんどんあらわになって
ダメなんだ…。。。
他人と一緒にいると、
相手を見下すって視点で見ているか、
相手があまりにもきらきら輝いていて、優れていて、
遠い目で突き放しちゃって見ているかのどちらかで、
上下や優劣って視点からしか人を見ることの出来ない自分に
ものすごく嫌気がさすし、
他人と一緒にいても、苦しくなるだけで楽しいって感覚が得られない。
だけど、優れている人の話を聞いても
根の頑固さなのかなんなのか、
そんなのを受け入れる気は全くなくて…。
もうホント人間として最低だわ、自分…。。。

そんなワケだから、
まああの日は体調が悪かったからっていうのもあったけれど
ワークライフバランスピクニックにも行けなかったし、
○タリバも行ったけれど私には全然楽しくなかったし、
じじQもこんな調子だからたぶん行けない。というか行かない。
はぁ…マジ終わってるな、これ…。。。

[PR]

by kaori-Ux_xU | 2006-06-27 13:49 | me

子鹿・オブ・ジョイトイ

今日は長い長い一日だった。

朝起きて
 ↓
ごはん食べて
 ↓
家を出て
 ↓
野暮用を片付けて
 ↓
学校着いて
 ↓
パソコンして
 ↓
英語出て
 ↓
マッハでパンを食べて
 ↓
キャリアニュースの取材をして
 ↓
読書会して
 ↓
図書館で本を返して
 ↓
キャリアデザイン論出て
 ↓
○スガラ行って
 ↓
飲み会(not ○スガラ関連)行って
 ↓
やっと帰宅  と。
マジ疲れた。

ってゆーか今日の飲み会はヤバかった…。。。
遅れて行ったもんだから既にかなり壊れていて、
下ネタオンパレードだしコールはあるし脱ぎ出すしかなりひいた…。。。
あー、行って損した飲み会だった…。。。
ひいちゃって全然酔えないし…。。。

明日は1限から。さあ寝ましょ☆
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2006-06-27 01:24

東京ドームシティで僕とスウィング!?…なんてほとんどしないバンドですが…。。。

今日は東京ドームシティのラクーアで七大学合同のビッグバンドコンサートでした。
二軍(いや、三軍かも!?)の私はもちろん演奏してないですが…。。。
で、ノンレギュであるコトをいいコトに
コンサートの合間に秘書検定を受けに行ってました(爆)!!
某100万円MCくんにまたまたMCを押し付けるハメになってしまい
(↑前科アリ。二度目(爆)!!)この場を借りてゴメンナサイ!!
なのにちゃっかり打ち上げにも参加したという…(笑)。。。
秘書検定は受かってると信じたいけどビミョーだな…。。。
自信がない問題がかなりあったし…。。。
合格してなんとしてでもキャリアアップ奨励金で
受験料を返してもらいたいんだけど…。。。
お金がない!!(←切実!!)



で、秘書検定のお話。

秘書検定ってほとんど受験者は女性っていうのは知ってたけれど、
実際に約40人の教室にいた男性は2人+試験監督1人!!
他はみんな女・女・女!!
エレベーターの中も女・女・女!!!
試験会場から出て大きな通りに出るまでの道も女・女・女!!!!
女多すぎ!!キモっっっ(爆)!!!

秘書検定の勉強をしていて思ったんだけど、
秘書A子って感じで出てくる秘書は絶対女性、そして上司は絶対男性。
男尊女卑というか時代錯誤も甚だしい!!
秘書ってホント上司に絶対服従だし上司の使いっぱしりって感じだし…。
絶対秘書なんてなりたくないって思った(爆)!!
まあもとから秘書になるつもりなんてあるワケなく、
秘書検定をとれば働く上での常識が身につくし、
学部の勉強にもインターンにもプラスになると思って受けたんだけどね。
でも、コンサート後の打ち上げで、
ベロンベロンに酔っ払った酒に飲まれるラッパ吹き兼マネージャーさんに
「Mかん、お前は秘書になるのに絶対向いていると思うんや!!」って
なぜか説教(!?)されたけど…(笑)。。。



そうそう、私、東京ドームシティの隣の駅の大学に通っていながら
実は初めてラクーアに行ったんだけど、
ラクーアってスパしかないんだと思い込んでいたのに
いっぱい乗り物もあったしショッピングエリアもあってビックリ!!
大学の友達が「デートで東京ドームシティ」って言うのを聞くけれど、
確かにあれはデートスポットだね!!
まあ私は残念ながら相手がいないから行ったことなかったってワケだけど…(爆)。。。
コンサートが終わってから打ち上げまでの間に
彦星に出会えない七夕女2人で(苦笑)
ウォータースライダー(?)だけには乗ったけれど、
他のアトラクションも乗りたいなぁ…。。。
定期圏内だし遊びたい!!(女同士でもいいんで(爆)!!)
そして今日の東京ドームシティでは○○レンジャーとは握手しなかったけれど、
コスプレした人が大量にいてビックリだった…。。。

打ち上げもなかなか楽しかったっす♪
ほとんどもとから面識がある子としか絡まなかったけれど、
久々にMPとかMMSとかと絡めて楽しかった!!
まったり飲めたし、まあまあ食べられたし☆
某C年の自爆発言を引き出せちゃったし(笑)!!
学バン飲みって苦手だと思ってたけど、少しは馴染めるようになったかな?遅いね…。。。
やっぱ学バンってええわ~☆うまくて熱い人が多いから刺激になる!!
そしてやっぱ○スガラでよかった、自分!!
他人からうらやましがられるバンドにいられるって
(二軍だから演奏してないとはいえ)うれしいし誇りに思える!!




さあ、怒涛の第一次テスト&レポート提出ラッシュまであと2週間!!
そして運命の録音会まであと3週間!!
いろんな意味で切羽詰ってきたよ、自分…。。。
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2006-06-26 02:32

学校社会の閉鎖性 / 私ってイヤな奴…

○タリバでとある商業高校へ授業をしに行ってきた。
ライフプランを考えるクラス単位の授業に大学生や社会人がお邪魔して、
1対1~2くらいでいろいろ話して伝えて…。
プレゼンもやって来た。
無気力だった高校時代から大学へ進んだものの結局退学してフリーターになって
また大学生になって…って一連の流れの中で感じたこととか。
ぶっちゃけ準備不足だったし(爆)、
私の話を聞きに来る高校生はいないだろう、と予想していたのに、
1人聞きに来た子がいてビックリ半分うれしさ半分みたいな…。
でも準備不足だったのがもろ出たなぁ…。。。
時間配分とかミスりまくったし…。


O木先生の本にも書かれていたし、
教育実習に行った友達の日記にも似たようなことが書かれていたけれど、
高校までの学校ってものすごく閉鎖的な社会だと思うんだよね。
一般社会から学校って隔絶されちゃっていて、
学校の教師なんて学校という特殊社会しか知らない人がほとんどで、
本来は生徒に未来を示してあげるべき立場なのに
社会とのつながりがないから人間的魅力を先生に感じられず
先生不信になったりしちゃうし…。
私の出身中高なんて特にOGの先生も多かったからそうだったなぁ…。
おまけに高校生って上の兄弟がいればそんなことはないけれど、
ちょっと上の大学生と話せる機会ってほとんどない。
予備校に通えばチューターがいるけれど、
まあいたとして部活のOB・OGくらいかな?

そういう現状に風穴を開けるのが○タリバの役割だと思うのね。
だって高校なんてものすごく狭い世界なワケじゃん。
井の中の蛙になってしまいがちだけど、
実は外にはもっと広い世界があって、
でも高校生くらいだとなかなか外へ向けてアプローチするのは
よっぽど行動力がある子じゃないと難しいし、
私もしなかったけれど…。
だから先輩の方から歩み寄って、見えていない視野を
ちょっとでも開いてあげるってコトなんだと思うのね。

なんだけど私って結局高校生に語れるメッセージを持っていない。
私自身は高校時代は失敗している人だし、
たとえば前の大学で感じた「大学ってやりたいことを見つけるための場ではなく
やりたいことを見つけた人がその実現に向かって動く場なんだ」って思いを言うと、
そんなつもりではないのに高校生に対して
「なんとなく進学のつもりでいたけれど、やりたいことや目的意識がないと
 大学って行っちゃダメなのかな?」とかかえって惑わせる危険性もあるし…。

別にそのコトに限らず、なんかこれは意義のある活動ではあるけれど、
私がやりたいコトではないし、私が出るべき幕ではないな、って改めて思った。
AITOC設立の時はそう思ったから参加しなかったのにね…。
そもそも私は人見知りが激しいし
自分から会話を続けるのも苦手だから
高校生と話すにもうまく会話を続けられなくて
何度も気まずくなっちゃったし…。
まあこれは私の人間性の問題だけど…。
会う前からやたら沢山スタッフから回ってくるメーリスやら
独特のスタッフ内でのノリだとか
なぜかボランティアとかカンボジアに興味を持っている人がやたら多かったりとか…。
とにかくなんとなく私にはあわない世界だなぁ…って違和感があった。
だから今回初参加だったけれど、当分はやらないかな…。
とはいえ担当の生徒に対しては
責任をもってフォローしてあげないといけないんだけど…。。。
それすらもめんどいと感じてしまうんだから、どうしようもないわ、自分…(凹)。。。


私って結局頑固だし、変わりたいと思いつつ変わる気はないし、
自分よりも優れている人に対してすぐに嫉妬しちゃうし、
自分には関心がないコトに関しては受け入れる包容力がないし…。。。
なんてイヤな奴なんだろうね、私って…。。。
そんなイヤな部分がどんどんあらわになっちゃったな…。。。



なんかせっかくの日記がマイナス方向に進み出した上に
猛烈に眠くなってきたから、とりあえず打ち止めで(爆)!!
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2006-06-23 23:51 | career design

バテバテ

今日はせっかく誘って下さったのにドタキャンして本当にすみませんでしたm(_ _)m
昨日・今日の暑さでなんと既に夏バテ!!
というワケで学校をサボってしまった…(爆)。。。
顧客サービス論だけは1限に出られなかった代わりに5限の授業に出たけど…。
それにしてもいつもだったら淡々と授業が進む顧客サービス論なのに
なぜか今日はT先生がめっちゃご機嫌でテンション高くておかしかった。
絶対何かいいコトがあったとしか思えん!!T先生に何があったのか!???謎…。。。

はぁ…また身体と心のバランスが崩れてきてる…。。。
既にバテていて私はこの夏を乗り越えられるのだろうか…???
夏は暑いしバテるしダレるし、露出度が高くならざるをえないし、日焼けするし、
汗かくし、汗くさいし、冷房は寒いし、虫が多いし、歳とるし…とにかくキライじゃ!!



なんかね、今日は突然「普通の大学生活って何だろう?」って思っちゃった。
たとえばさ…

真面目でも不真面目でもなく、授業は適度に出て適度にサボり、
サボった授業や空きコマには友達と学食で談笑。
サークルはサッカーサークルのマネージャー。
とはいえ幽霊部員でほとんど出ていないんだけど、ちゃっかり彼氏はゲット。
バイトは週2~3回レストランで。
そんなに楽しいワケじゃないけれど、時給はいいから悪くはないかな?
休みの日はバイトか彼とデート。
映画に行ったりウインドーショッピングしたりしてからごはんってのが
だいたいいつものコース。
バイトがない日は授業の後に新宿あたりで買い物したり
友達とカラオケに行ったりカフェ巡りしたり…。

みたいな大学生活も悪くはないよなぁ~、と。
まあ現在の私の大学生活とは何一つ共通点はないし、
どう考えても私のキャラとはあってないですが…(爆)。。。

何かね、そんなコト考えたら今の自分がむなしくなってきちゃった…。。。
頑張っているつもりでも報われないなぁ…って。。。
逃げられない時だけど、何か疲れたかも?
でも逃げたら絶対後悔するから逃げられないんだけど…。。。
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2006-06-20 23:29

半・自分用メモ

○スガラ、読書会、レポート、テスト、秘書検定、○タリバ、キャリアニュース、バンド、…
もうそろそろヤバイ時期に差し掛かりつつある予感…。。。
でもどれも手を抜きたくない!!負けたくない!!
なんとかやる!!なんとかやってみせる!!


…ってこういうところに
エニアグラム『完全でありたい人』の性格が出るんだな…(笑)。。。
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2006-06-17 01:03

けふのがっこはこわひよぉ…。。。

最近いろんな意味で生協書籍部の斎藤さんがマイブームです(笑)。
というワケで久々にこちらのネタ!!

d0016908_14492582.jpg

Q.昨日トイレに入ったら、シーチキンマヨの太巻が放置されてました。
私はどうすれば良かったのでしょうか。
今後のために
そういう場合の対処法を教えて下さい。
よろしくお願いします。 (文/1年/女/抹茶オーレ)



A.学内で落し物を拾ったら学生部に届けて下さい。
もっともシーチキンマヨの太巻を届けられた方も
そうとう困惑されるとは思うのですが…。
それ以上に私が気になるのは
なぜトイレによりによってシーチキンマヨの太巻が
放置されていたのか?ということです。謎です。
気になって夜眠れなくなりそうです。

誰か謎を解いて下さいませんか?
面白い答えを下さった方に「うまい棒」をプレゼント
します。

答えが変な方向になってスミマセン。 (書籍部 斎藤)




ヤバイ!!斎藤さんおもしろすぎる!!
マジで斎藤さんツボだわ…www
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2006-06-15 14:49 | my boom

言葉に伴う責任

「がんばれ」って言葉は
突き放す言葉だからあまり言うのはよくない言葉だって
前にある友人から聞いたことがある。
そうは言ってもついつい使っちゃう言葉だけど…。。。


今日の1限 教育相談はやる気の発達について。
「がんばれ」って言葉が意味するのは
「努力すれば報われる」ってコト。
でも、がんばってもいつまでたっても出来ないと、
努力しても無駄だと思ってしまう。
(=獲得された無力感、学習性無力感)
「がんばれ」って言葉とともに成功経験が伴わないと
やる気へとはつながらない。

じゃあどうやって成功経験を与えるか?
テストで30点しかとれない子に
いきなり100点をとることを求めても
それはなかなか難しい。
その子の現在の実力をはかり、
現在の水準から最も近い将来到達しうる目標を与えることによって
成功経験へと導くのだと言う。(=最近接領域理論)


「がんばれ」って言葉は相手を突き放す言葉。
だから言い捨ててしまったらものすごく残酷な言葉だよね…。
だけど本当は、「がんばれ」って言葉を発することによって、
私たちは相手を成功へ導くまでの責任を負わなくてはならない。
「がんばれ」って相手を突き放すのではなく、
こっちも一緒に成功へ導けるようにがんばらなくてはならない、
「がんばろう」なんだよね、きっと…。。。
いちいちそんなにかまっていられるほどの余裕はないし、
すべてにそれだけかまっていたら
自分が持たないよ、って思うけれど…。。。

じゃあ余裕がないくらいなら
軽々しい気持ちで「がんばれ」なんて残酷な言葉を
言わない方がいいのか?
でも「がんばれ」って言葉がなかったら
私たちは何て言葉をかけられるのか?


う~ん…難しいなぁ…。。。
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2006-06-14 12:08 | thinking