人気ブログランキング |

たぶん2006年最後の日記です。

日付が変わり、2006年も最後の一日になってしまいました。
大掃除とか年賀状作りとか買い物とか年末らしいことは何一つやっていません!!
というか、そもそもやる気が最初からないです(爆)!!

ホントここ数年、年をとるにつれて、
自分の中で年越しというイベントがどうでもいいものになりつつある。
昨年はカウントダウンライブへ行ったからお祭り騒ぎ的に年越ししたけれど、
その前は寝ていたりお風呂の中だったり
ネットしてたらいつの間にか年を越していたり…。
別に年が変わったって、普通の日付が変わるのと同じように
次の日になっただけじゃん!って気がしちゃうんだよね…。

まあそうは言っても、そんな感じでなぁなぁで新しい年を迎えるのもどうかと思うので、
軽く今年の振り返りでもしますかね…。



今年は正直なところ、不完全燃焼な一年だったなぁ、って気がする。
一つのコトに対してではなく、あらゆるコトに対して。
もっと頑張れたんじゃないか?とか
もっとこういうことをしてみてもよかったんじゃないか?とか…。
後悔ってほどでもないけれど…いや、これは後悔なのかな?
なんか私の周りに多いんだよね、『今年は後悔の一年だった』って人が。
よくブログやmixiでそういう日記を見ている気がする。
類は友を呼んじゃうのかな?
まあ完全燃焼して燃え尽きちゃうのも困りモンだけどさ、
後悔なんてしたってどうしようもないのにね。
過去の事実は変えられないし。(意味づけなら変えられるけれど。)

私にとって2005年っていうのはいろんな意味で激動の一年で、
いいコトも悪いコトもどっちも沢山あって、
環境もものすごく変わった一年だったんだけど、
それに対して2006年っていうのは、わりと2005年からの惰性ですごせた一年だった。
でも、2007年はまたいろいろゼロから構築していかないといけない一年に
なりそうな気がするな…。

あと、自分自身を見つめたり、いろんなコトを考えたり、
考えたことを言語化したりってことをあまりやらなかったなぁ…。。。
このブログの更新頻度も下がる一方だし。
いろんな企業の話を伺ったり、いろんなシンポジウムを聞きに行ったりも
本当はしていたんだけどね。
そういうのもちゃんと振り返らずにいたなぁ…。



来年はもっといろいろ考えよう。
頭をちゃんと使って、意味づけや言語化の作業をしっかりやろう。
すべてのコトに対して本気で取り組もう。
自分に厳しく、ストイックに。


ではでは、皆様よいお年を。

by kaori-Ux_xU | 2006-12-31 02:20

派遣という働き方・働かせ方

メリークリスマス☆
…はもう終わってしまいましたが…(苦笑)。。。
はい、今日は一年で一番ケーキが売れない日(たぶん)、12月26日ですね~w
みなさん、幸せなクリスマスをすごせましたか?
私はバイトでしたが、何か?

続きを読む

by kaori-Ux_xU | 2006-12-26 13:56 | thinking

嗚呼、思い描いていた理想は…

近況報告~。

16日(土)、サークルの定期演奏会でした。
んで、その定演をもってサークルを早期退職しました。
ま、この話についてはmixiで長々と書きまくったので、コッチでは省略。
mixiからコピペって手段もあるけどね…とりあえずやめとく。


そして、ゼミが決まりました。
前々から行きたいと思っていたmi先生のゼミで
『学校から職業への移行と初期の職業キャリアについて』学びます。

*

by kaori-Ux_xU | 2006-12-22 03:21

宙ぶらりん

自分が嫌いでたまらなかった頃の自分と
また同じような自分に戻ってしまうのが、今は一番怖い。


それはともかく、今日はゼミの面接試験。
ひぃぃ~、1対4で面接されるだなんて(私が1ね!)…。。。
書類はあれだけ時間かけてやったのに、面接はノープランだよ…。。。
どうする、私!???

by kaori-Ux_xU | 2006-12-13 04:20

志望理由書作成の合間に

このブログに何度かぼやきを書いては消し…って繰り返してるけど、
相変わらずゼミの志望理由書が書けません(爆)!!
正確に言うと3割くらいは書けてるんだけど、そこで止まっていて、
肝心なゼミで学びたいことやどのような問題意識を持っているかについてが
書けていないというどうしようもない状態…。。。

そもそも私はどうやってフリーターやニートといった
移行期について関心を持つようになったんだろう?っていうのがよくわからなくて、
久々にこのブログの前身の日記を読んでみた。
結局肝心な知りたいことっていうのはわからなかったんだけど、
久しぶりにあの頃の文章を読んでみて、
やっぱり私は変わったんだなぁ、って。
なんてったって前の大学の1年生の夏休み(=2002年7月)から書いているからね。
4年半も経つのか…。。。

昔の方が今と比べてずっと真剣に自分自身と向き合ってた。
でもエネルギーが内へ内へと向かってるだけで
何も周りが見えていなかったし、見ようともしてなかった。

私は前の大学を1年通って辞めてから
今の大学に入るまでの2年間フリーターだったけれど、
そして今は大学生をやってるけれど、
私はものすごく恵まれてるケースなんだよな、って改めて思う。
そもそも私のフリーター生活っていうのは、
親にそれなりの稼ぎがあって、
実家でぬくぬくと親のお金に頼っていたから成り立っていたし、
脱フリーターに成功して今の大学に入れたのも相当ラッキーだったし、
今の大学も学費だって生活費だって金銭的には親が全部負担してるし
今でも親に甘えて生活してるし。
ここまで恵まれてるケースってやっぱレアだと我ながら思う。

キャリアデザイン学部に入学してから1年8ヶ月、
授業で学んだことや自分で学んだいろんなことが
最近少しずつ自分の中で結びついてきて、
自分なりに『働く意味』だとか『正社員である意味』だとか
『フリーターだと得られないもの』だとか『大学に通う意味』だとか
いろんなことが少しずつ見えるようになった気がする。
でも、私が前の大学を辞めた頃や実際にフリーターをしていた頃は
わかっているつもりだったけれど、
今思えばそんなこと全然わかってなかった。
本当にまわりが、世の中が見えていなかった。
だからこそ『大学を辞める』って選択が出来た、って側面もあるけれど。

やっぱり私は前の大学を1年で辞めて、そのあとまわり道して、
今CD学部の2年生で、ってキャリアを歩んで、
本当によかったと思うし、こういうキャリアを歩めてラッキーだと思う。
23歳の今でなければ、これだけのものを吸収出来なかった。
本当にめぐり合わせなんだと思う。

あと、サックスを始めたばかりの頃の自分が、
なんか読んでいて微笑ましかった(笑)。
あの頃の方がもしかしたら純粋に感性で楽器を吹けていたのかも?
初めて人前で吹いた『Over the Rainbow』と『酒とバラの日々』なんて
なつかしいなぁ…。。。
録音が残っていないからいいけど、
もしも録音があって、今それを聴いたら「なんじゃこれ!?」ってくらいひどいんだろうけど、
それでも当時は一生懸命だったし楽しかった。
今はその頃の感覚を忘れているかもね?

なんかうまく言葉にはまとめられないけれど、
やっぱり私、このキャリアでよかったって思えた。
当時はつらかったけれど、そして今もつらいことは多いけれど、
当時があったから今の私があるし、
今の私から未来の私がうまれていくんだし。
ホント、私を取り巻くすべてに感謝!!



なんて感動していても、やっぱりゼミの志望理由書は進まないんですが…(爆)。。。

提出期限まであと37時間。
とりあえず1限体育だしいい加減寝ないと…。。。
うわぁ~、今日もまた進展なしで寝るのかよ、自分…(>_<)

by kaori-Ux_xU | 2006-12-07 04:22 | me

すべての道はキャリアに通ず


11月はじめにサークルで早稲田祭へ行った時に
たまたま置いてあるのを見つけて
『新鐘 vol.73 「働く」』って雑誌をもらったんだけど、
この雑誌、なかなか読み応えあり!!
読み応えがありすぎてちょこちょこ読んでいたら
読みきるのに1ヶ月近くかかっちゃったけど…(苦笑)。
『働く』ってテーマに関連したあらゆる学問を
わかりやすく早稲田のいろんな教授が説明したり、
早稲田のOBが『働く』ってテーマに対して
インタビューで語ったりしている雑誌。
早稲田にはもちろんキャリアデザイン学部はないけれど、
法学、政治経済、商学、教育、文学、人間科学、スポーツ科学、国際、
さらに理系の学問まで、
あらゆる学問が『働く』ってテーマには関連している。
うちらはキャリアデザイン学部で広くキャリアに関する学問を学んでいるわけだけど、
別にキャリアについて学べるのはキャリアデザイン学部だけでなく、
どこでも学べるんだよね。
いわば、“すべての道はキャリアに通ず”なワケで。
『働く』というテーマを多角的に理解するには最適な一冊だと思うし、
専門じゃない人にもわかりやすく説明されているからおススメ。

う~ん、やっぱり早稲田はすごいなぁ…。。。
というか、いろんな部分で感じるけれど、
所詮H大はH大なワケで、
早稲田や慶應には太刀打ち出来ない思ってしまう…。。。
そんな弱腰の私…。。。

by kaori-Ux_xU | 2006-12-01 01:18 | career design