太陽じゃないのに…

常にすべてのことに対して全力疾走で突っ走れる人っていうのは、
たぶんいないんだと思う。
誰だって疲れている時や休みたい時、悲しい時や不機嫌な時、
鬱になる時や泣きたい時はある。
もちろん私もそうだ。
世の中の人々には、みんなそれぞれに事情と心情がある。
そのような中で、全員が100%頑張れる状況でなくても、
お互いにその時々で補完しあい助け合いながら、なんとか世界はまわっている。

でも身勝手なもので、自分が100%頑張れる時には
周りの人に対しても100%であることを求めてしまう。
逆もまた然り。
自分がすべての基準になってしまう。そんな自分にだってブレがあるのに…。
なんでそんなに自分勝手なんだろう?
自分がそんな風に他人から思われたらイヤなのにね…。
自分は太陽じゃないのにね…。
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2007-04-25 23:07 | thinking

隠居になるには早すぎる!? part2

どうも、隠居の3女ですw
いやぁ~、なんで4月なのに毎日こんなに寒いんだろう???
もう私は4月ぶるのを辞めました。今は真冬です(爆)!!
だって寒いんだもん♪だから改めて冬を満喫するのだ!!
というワケで見栄を張って4月っぽい服装をするのではなく、
ついに冬物のコートにファー付ニット、ジーパンにロングブーツという
完璧なる冬の装いで昨日は学校へ。
ファー付ニットは冬にあまり着られなかったからね…。
今更去りゆく冬を惜しむ人ですw
冬だと思えば4月の寒さも楽しいもんだよ☆雨はイヤだけど…。。。

そんな隠居の3女生活(?)を送ってるワケですが、ふと思ったコト。

私が今の大学に入る前に考えていたこと、今の大学に入ろうと思ったきっかけは、
私自身は自分のキャリアを描けずにもがき苦しんでいたわけだけど、
じゃあ他の同世代の人たちは何を思い、何を悩み、
どうやって自分の生きる道を選んでいくんだろう?っていうのを知りたい、
って思いだった。
でも、実際に2年間大学ですごしてみて、
確かにいろんなキャリアにはふれてきたけれど、
そんなコトを仲間と語りあったコトってどれだけあったんだろう?
私、それだけ謙虚な姿勢ではないよね?
知らず知らずのうちに、初心を忘れかけ、虚構の鼻で天狗になり、
なあなあですごしている気がする。
毎日を真剣に生きてない。
流されるコトの大切さもわかるようになったし、
がちがちだった昔とは違って流されて生きる術も身につけたけれど、
結局悪い意味でだけ流されて生きてるんじゃないの?って。
だからと言ってそれに気づいても真剣に悩んでるワケじゃなくて、
やっぱりテキトーにやりすごしちゃってるだけなんだけど。
なんかそんなコトをふと思った。

やっぱり隠居なんて言ってる場合ではないんだよね、きっと。
やり残してることは本当は沢山あるハズ。
だからと言ってどうすればいいのかはよくわからんけど…。。。
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2007-04-19 02:49

隠居になるには早すぎる!?

華の1女・焦りの2女(「嫉妬の2女」とも言うよね?)・諦めの3女・悟りの4女
と最初に言い出したのはどこの誰だか知らないけれど、
前の大学でも今の大学でも聞いたことがあるから、
たぶんわりと大学生の間では一般的に通じている言葉なんだと思う。
この言葉を考えた人ってすごいよなぁ~。うまいコト考えたもんだ。
まあ私の場合は「諦めの1女・悟りの2女・悟りの3女…」と来ているけど(爆)。
4女になる頃にはもはや仏か!???

というワケで諦めの3女かどうかはさておき大学3年生です。
私がまだ華の1女だった(!?)18歳、現役の大学1年生の頃は、
大学3年生といったらサークルでは幹部学年だし、
ゼミが始まって勉強は本格的になるし、でもまだ就活前だし、
大学の中心学年みたいに思い込んでいたんだけど、
私も当初の予定から遅れること3年(爆)、ついに大学3年生になったワケです。
で、実際に華の1女だった頃に憧れていた大学3年生になってみてどうか?というと、
気分はすっかり隠居です(爆)!!
え、隠居になるには早すぎるだろ、って!?
まあ確かにまだ大学生活後半戦が始まったばかりだけどさぁ…。。。
なんかもう、ホント心境は隠居!!
「おー、若いもんは頑張ってるのぉ~。」って感じ。何じゃそりゃ!?

時間割は細かい所でまだ迷ってるとはいえ大枠は出来てるんだけど、
改めて見てみると何勉強したいんだかいまいちよくわからんシロモノに…。
一応ゼミに関連しそうな科目は優先的に選んだから
核になってる分野はあるハズなんだけどね。
うーん、これでいいのかなぁ?まあいいんだろうなぁ~。えーい、いいコトにしちゃえw
問題は般教がなにげに2単位残ってるコトですが…(爆)。。。
3年になって般教ってリアルに切実…。。。マジさみしい…。。。

そんなこんなの悟りの3女。悟ってしまうには早すぎる!?
うーん、大学生活もう一花はどうやって咲かせようかね?
とりあえず今年度こそ学校周辺グルメに詳しくなりたい!!
(↑毎学期のように学期はじめに書いてるけどw)
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2007-04-16 22:49

『Mira, Mira』の衝撃

から早くも2年経ったというコトらしいです。
う~ん、早いもんだ。
ついこの間のことのように感じるもんなぁ、満開の桜の下で聴いた『Mira, Mira』が。

今思えば、○スガラですごした1年8ヶ月はいろいろツライことがあったハズなのに
一瞬のことに思えるくらいあっという間だった。
思い出すのは楽しいことばかり。
ラテンの『ラ』の字もわからないし、クラーベもロクに叩けないし、
サックスも『吹ける』なんてレベルじゃないし、
ビッグバンドにおける自分のパートの役割なんて全然わからないし、
練習は不真面目だし、せっかくの恵まれた練習環境と先輩方を生かせてなかったし、
1年の前期は練習も飲み会も全然出てなかったし、
他大生であることを言い訳に仕事からも逃げてたし…
といった具合にあげだすとキリがないほど不真面目でロクでもない部員だったけれど、
○スガラは最高のバンドだし、
○スガラ以上のサークルには出会ったことがないというのは断言出来ます。
(上記のように思うから他のサークルでサックスを再開しようとは思わないってのもある。)
だから今年も私が2年前に『Mira, Mira』を聴いて受けたような衝撃を受けて、
沢山の新入生が○スガラに入って、楽しい大学生活を送ってくれるといいなぁ~、
と、陰ながら思うのです。なんかクサイけど。

というワケで、今年は『Pole Position』の衝撃は生まれたのかな?
みんななら私なんかが心配しなくても大丈夫だよね?
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2007-04-09 15:51

カウントダウン

この2年弱で私の家族は
4人→5人→4人→3人 と めまぐるしく家族の形が変わり、暮らす“器”も変わった。
そして、生活も変わった。
子どもから大人への階段、自立、それと並行して進む介護の問題など、
ライフステージの変化を身にしみて感じるここ2年。

先月、就職のために妹が家を出て、我が家に残ったのは、
父・母・私の3人。
3歳の時以来20年ぶりの一人っ子状態!!
もうねぇ~、最近は一人っ子の恩恵を受けまくりですわ~(笑)。
今日もパパとママに連れられてお買い物へ行って
いろいろ買ってもらったし♪
「パパー、これ買ってー☆」「おぅ、かおたんのためなら買ってあげよう!!」
なんて3歳からの育てなおしはされてないけど(笑)。
これでもイノシシ年生まれですが、何か!?
正月には妹からお年玉をもらえることを期待している姉ですが、何か!?
やっぱり実家って得!!もう気分は「妹め、ざまあみろ(笑)!!」
こりゃパラサイトシングルから抜け出せないな、間違いなく…。



さて、昨日やっと新学期のシラバスと時間割が発表され、もらって来ました。
もういろいろ変わっていてビックリ!!
先生がいろいろ変わってるし、授業もいろいろ変わってるし、
新しいものが増えてるし、時間も変わってるし…。。。
3年になったら授業はほとんど夜だろう、と想定して昼間のバイトを始めたのに、
それが出来るのやらビミョーな事態に!!
でもなぁ…バイトのために授業を調整するのは本末転倒だし…。。。

そして、毎学期のように学期初めに陥る「何をやりたいのかわからない病」が!!
私は一体何を勉強したいんだろう?
サークルがなくなった今、改めて、
私は何を中心に据えて大学生活を送りたいんだろう?
授業以外の時間をどう使うつもりなんだろう?

いよいよ長かったモラトリアムの終焉、社会人までのカウントダウンが2年を切り、
改めて自分自身に問われている。
いろいろやってみるのもいいけど、
やっぱり自分の中で結論が出せなきゃ意味がない!!
そろそろまとめへと向かい出さないと…。。。





あ、そういえば安藤さんの新番組、見るの忘れた…orz
もうすっかり昔とは違って、テレビを見なくなったなぁ…。。。
[PR]

by kaori-Ux_xU | 2007-04-02 00:37